通算新記録をマークしても年俸は上がらず! 鵜久森選手。

通算868試合出場のリーグ新記録、通算2871打数のリーグ新記録、通算766安打のリーグ新記録、リーグ2位の137二塁打、リーグ2位の通算1203塁打、リーグ3位の通算443打点。リーグ2位の通算34犠飛。

2017年に鵜久森選手はイースタンリーグで以上の記録をマークした。

その鵜久森選手の来季年俸はどうなったか? 

サンスポによると「ヤクルト・鵜久森は150万円減の年俸1150万円で契約を更改。4月2日の横浜戦での代打サヨナラ満塁本塁打など月間2本のサヨナラ打を放ったが、球宴後の後半戦は1軍出場機会がなかった。今季は45試合で打率209、1本塁打」。

いくらイースタンで記録を残しても年俸は上がらない例証データだ。イースタンで通算新記録をマークしているとはそれだけファームにいるということ。名誉な記録ではない。