2009年6月17日、ヤクルト対ロッテ3回戦、球審で1000試合出場達成のスコアと当人のサイン。
2009年6月17日、ヤクルト対ロッテ3回戦、球審で1000試合出場達成のスコアと当人のサイン。

有隅昭二審判員1500試合達成の球場はどこかな?

今夜は“1500試合達成についての”「だからどうなの話し」。

私の記録だと8月30日終了時点で有隅昭二審判員は1500試合出場達成まであと2試合だ。

8月31日、横浜DeNA対読売16回戦で球審を務めて残り1試合となる。

球審の次は控になるから順調に務めれば9月3日に三塁塁審で1500試合を達成する。

さて、どこの球場であろうか? 

関東周辺の球場だと東京ドーム、神宮球場、西武ドームになる。首位争いの読売対広島の球場は、調べたら長野、前橋、宇都宮の地方球場で行われる。

神宮球場はヤクルト対中日の最下位争い。

西武ドームも西武対ロッテの下位チーム同士の戦い。

まあ、両球場は閑古鳥が鳴いているだろう。

1500試合記念試合は満員の球場で、5回終了時に花束をもらいたいだろうな。

読売対広島戦は地方球場でも満員になるだろう。やっぱ、読売対広島戦の前橋球場が1500試合達成の本命かな。

とはいえ、私は有隅審判員が神宮で1000試合達成したヤクルト対ロッテ戦のスコアに記念サインをしてもらっているのだ。

そんなわけで1500試合達成のスコアにサインをもらえたらと密かに神宮球場での達成を期待しているのだ。

さて、どうなるかな。9月3日が楽しみだ。

というわけで、今夜もだからどうなの話し。