無安打無得点試合、10回以降の延長で初安打を許した投手と球審は誰だ? 

今夜は“無安打無得点試合についての”「だからどうなの話し」。

無安打無得点試合で球審を務めた審判員は記録に残る。だが、10回以降の延長で初安打を許して投手の名前は残るが、球審の名前は忘れ去られる。

そこで、今回は無安打無得点試合、10回以降の延長で初安打を許した投手と球審を一覧表にした。ただし、2リーグ分裂後のデータである。

それに1955年5月24日の荒巻投手の試合の球審が調べたが不明。今後わかったら載せる。

というわけで、今夜もだからどうなの話し。