2,000本安打達成時に球審をしていた審判員は?

今夜は“2000本安打についての”「だからどうなの話し」。

1リーグ時代を含めてプロ野球の選手は現在までに約6,000人。その内、2,000本安打を達成した選手はたったの44名(日米通算2,000本安打達成者は除く)。

1990年から達成した2000本安打達成者は20名。その達成のときに球審を務めていた審判員一覧表は左記のとおりである。

日本のプロ野球審判員は227名。その審判員のなかで2,000本安打の球審を2度務めたのは眞鍋勝已審判員。

これは当人にとってはどうでもよい記録かもしれないが、私にとっては審判員データお宝ボックスに名前を納めるすごい記録だ。

というわけで、今夜もだからどうなの話し。