2000安打達成時に審判を務めていた審判員ベスト3

今夜は“2000安打の審判員について”についてのだからどうなの話し。

2000安打のときに審判を務めていた審判員を調べた。

あることに気付いた。

1980年以降に2000安打を達成した打者は35人。そのうち神宮球場で達成した選手は柴田勲、清原和博、ラミレス、谷繁元信選手の4人。

このすべてに私は球場にいたのだ。これはちょっと自慢できることだと思っている。

それで調べてみた。

2000安打のときに審判を務めていた。それが多いベスト3の審判員は誰だろうか? 

表がそれである。

永見武司、橘高淳、眞鍋勝已審判員がベスト3。

私は4人の2000安打達成時に球場にいて、その現場を見たことを誇らしく思う。

審判員の方はどう思うのだろうか?  ただの偶然だと、何とも思わないか? それともこれも何かの縁かな? と思うかな……。

というわけで、今夜もだからどうなの話し。