敷田直人審判員が1000試合出場を達成しました

敷田直人審判員が2015年9月12日中日対ヤクルト23回戦(ナゴヤドーム)で三塁塁審を務めて1000試合出場を達成しました。

改めて1000試合出場までのメモリアル試合年月日を記します。

新聞は敷田直人審判員が初球審した2002年5月4日ヤクルト対中日6回戦(神宮球場)のイニングスコアです。

因みに、この日に古田敦也選手が1500試合出場を達成しました。