1イニング2三塁打した選手と判定した審判員は?

今夜は“三塁打についての”だからどうなの話し。

今日はデータのみ。

三塁打は本塁打より少ない。1990年以後2015年までの三塁打は6,477。

この三塁打のうち1イニングに2三塁打があった試合を調べた。

9試合しかなかった。

特筆するのはすべてがパ・リーグチームなのだ。

選手では、オリックスとロッテ時代の早川選手、オリックスの阿部選手と坂口選手。オリックス選手が多い。

審判員としては中村稔と川口亘太が2度1イニング2三塁打を判定している。

というわけで、今夜もだからどうなの話し。