改めて1500奪三振と初奪三振を判定した球審は誰だ

2018年4月10日オリックス対楽天1回戦(京セラドーム)でオリックス金子投手がプロ野球史上53人目の1500奪三振を記録した。

同じく2018年6月7日読売対楽天3回戦で楽天岸投手が54人目の1500奪三振を記録した。

1990年以後に1500奪三振を記録した投手は23人いる。

以下に改めて1990年以後の1500奪三振と初奪三振の審判員を掲載した。