1990年中日対阪神戦

5月8日、中日落合選手が350本塁打を達成。球審山本文男審判員が見届けた。

山本文男審判員が落合選手の記念記録を見届けたのは350本塁打だけ。

6月6日、中日西本投手が150勝を達成。球審井上忠行審判員が見届けた。井上忠行審判員が西本投手の記念記録を見届けたのは150勝だけ。

8月1日、審判員井上忠行が一塁塁審を務めて2500試合出場を達成。最終的には3,265試合出場を記録した。

初出場は1966年10月7日阪神対広島29回戦。