1990年 オリックス対ロッテ戦

1990年オリックス対ロッテ戦は満塁本塁打、代打本塁打、さよならの本塁打が多い。

1990/5/9 オリックスブーマー選手が満塁本塁打。球審前田亨が見届けた。

1990/6/20 オリックス石嶺選手が満塁本塁打。球審柿木園悟が見届けた。

1990/6/19 オリックス柴原選手が代打満塁本塁打。球審岡田哲男が見届けた 。

1990/7/13 ロッテ古川選手が代打本塁打。球審村越茶美雄が見届けた。

1990/9/22 オリックス藤井選手が延長11回さよなら本塁打。オリックス村上選手が代打本塁打。 球審村田康一が見届けた。

審判員良川昌美が左翼外審で一軍初出場