1990年 近鉄対ダイエー

近鉄野茂投手が奪三振記録を残した。

1990/5/8 近鉄野茂投手が14奪三振。2桁奪三振。4試合連続の2試合目。球審高木敏昭が見届けた。

1990/5/22 近鉄野茂投手が10奪三振。2桁奪三振。4試合連続の4試合目。球審新屋晃が見届けた。

1990/6/12 近鉄野茂投手が10奪三振。2桁奪三振。4試合連続の2試合目。球審永見武司が見届けた。

1990/6/19 近鉄野茂投手が11奪三振。2桁奪三振。4試合連続の3試合目。球審東利夫が見届けた。

 

近鉄ブライアントが三振記録を残した

1990/8/16 近鉄ブライアント選手がパ・リーグタイの22試合連続三振。球審牧野伸が見届けた。

1990/10/5 近鉄ブライアント選手が1シーズン187三振。これは自身の最多三振に並ぶ。球審藤本典征が見届けた。