he's outとコールする意味は?

今夜は“アウトコールについての”「だからどうなの話し」。

ふっと疑問に思った。

アウトを「he's out」とコールする。「You're out」とコールしない。

野球の仲間が審判をするなら「You're out」とコールしてもよいのではないか。

それの方が違和感はないと思う。

なぜ「You're out」しないのかな? 

女子野球は「he's out」とコールしないで、「her's out」とコールするのかな? 

そんな疑問も持った。

つらつら考えるに、「he's out」は、野球を外から見ている立場の言葉ではないか。

それが審判員ということではないか。

といことなら「You're out」とコールしないだろう。やはり「he's out」とコールするだろう。

この場合の「he」は彼を意味しているよりか「それは」(it)の意味なのでは……。

「he's out」は「it 's out」の意味なのでは……。

審判員は客観的に判定する。それが「he's out」、「it 's out」コールになるのでは……。

とすると女子野球でも「her's out」ではなく「he's out」とコールするのでは……。

それで女子プロ野球リーグに問い合わせてみた。まだ、回答はなし。

あったら「her's out」、「he's out」のどちらなのかお知らせする。

というわけで、今夜もだからどうなの話し。