さよなら試合に立会い、見届けた回数30で第19位飯塚富司

1990年~2019年のさよならゲームは、さよなら本塁打、さよなら安打、さよなら犠飛、さよなら四球、さよなら死球、さよなら失策、さよなら暴投、さよなら捕逸などなど2,045試合ありました。

その試合のゲーム終了を宣告、見届けた球審は92名いました。

その球審で、ゲーム終了を宣告、見届けた回数で第19位飯塚富司審判員の試合内容一覧表を掲載します。

 

飯塚富司球審の忘れられないさよなら試合は1999年6月23日近鉄対ロッテ戦ではないだろうか?

私はこの試合は記録をとっていないのでどんな試合だったかわからないのが残念です。

1990年から現在までリーグ戦で初球審を務めた試合でさよならだったのは1995年4月27日阪神対中日戦で有隅昭二初球審。

2012年7月29日オリックス対日本ハム戦で坂井遼太郎初球審の2試合があります。

飯塚富司で3人になります。