サイクル安打試合に立会い、見届けた回数2回の杉本、永見、西本、村越、市川

1990年~2019年にレギュラーシーズン&CSを含むサイクル安打試合は34試合。

サイクル安打試合立会い、見届けた審判員は62名いました。

その審判員で立会い、見届け回数が多い順に審判員名と試合内容一覧表を掲載します。

 

杉本大成はサイクル安打試合に2回立会い、見届けています。

その内訳は、球審0回、一塁塁審1回、二塁塁審1回、三塁塁審0回でした。

 

永見武司はサイクル安打試合に2回立会い、見届けています。

その内訳は、球審0回、一塁塁審0回、二塁塁審1回、三塁塁審1回でした。

 

西本欣司はサイクル安打試合に2回立会い、見届けています。

その内訳は、球審0回、一塁塁審0回、二塁塁審1回、三塁塁審1回でした。

 

村越茶美雄はサイクル安打試合に2回立会い、見届けています。

その内訳は、球審0回、一塁塁審0回、二塁塁審0回、三塁塁審2回でした。

 

市川貴之はサイクル安打試合に2回立会い、見届けています。

その内訳は、球審0回、一塁塁審0回、二塁塁審0回、三塁塁審2回でした。