中日岡田投手が対広島戦9回表1イニング3球チェンジを記録

1990年以後1イニング3球チェンジ試合は30あります。その30試合目を中日岡田投手が記録しました。

 

2020年6月27日中日対広島2回戦9回表中日6-1リードした場面で抑えの岡田投手が登板しました。

5点差もあって広島打者陣があっさりと初球を打ちました

結果30度目の1イニング3球チェンジ記録されました。

 

先頭打者松山選手がが初球を打ち一塁ゴロ、次打者曾澤選手が続けて初球を打って右飛。

そうなると3打者目は初球を見逃す傾向が高くなります。

ところが3打者目が外人選手メヒアだったのか初球を打って遊撃ゴロであっさり3球チェンジ。

 

因みに過去に日本ハム岩本投手が1試合で1回と8回に1イニング3球チェンジを2イニングしています。

ロッテ成瀬投手とソフトバンクガトームソン投手は1イニング3球チェンジを2試合しています。