プレーボールホームランに立会い、見届けた球審とその回数

2020年8月2日、阪神対横浜戦の初回表、横浜一番打者の梶谷選手が試合開始直後に阪神の先発岩貞投手が投じた第1球を左中間へはじき返した打球はそのまま観客席に落ちました。

 

このように初回、表、初球本塁打のことを通称“プレーボールホームラン”といいます。

 

球審が“プレイ”と発して投手が投じた初球を一番打者が本塁打するから“プレーボールホームラン”というようです。

 

このような本塁打は1990年以後私のデータでは74プレーボールホームランがありました。

そこで、その本塁打に立会い、見届け球審とその回数と“プレーボールホームラン”一覧表を掲載します。