1990年以後8度の一塁手最少刺殺0と1の記録

日本プロ野球史上一塁手の最少刺殺を調べた。

2010年9月19日阪神対読売21回戦(甲子園球場)の一塁手で最少刺殺0を記録した。

それ以外に最少刺殺1も調べた。

私のデータによると7度あった。

その内、広島の野村選手が二塁ゴロで2度一塁手の最少刺殺に関係していた。

珍しい記録だ。

以下に1990年以後の私が調べた一塁手の最少刺殺0と最少刺殺1を一覧表にした。